マンガで見る手描きTシャツのつくり方

誰でも・カンタン・ぬり絵感覚で作れます!

手描きTシャツの作り方

「手描きTシャツ体験」は、
他でもあまりない体験なのでイメージしずらいですよねー・・・

「どんな風に作るの?」
「絵を描くのが苦手でも大丈夫?」
「どのくらい時間がかかるの?」

などなど、
上記のようなお問い合わせや質問をよくいただきます。

「手描きTシャツ体験」の内容をマンガを使って分かりやすく、
説明いたしますので興味がある方は是非ご覧ください!

常時300種類以上の型紙があります

1~2時間で作っていきます

4つのステップで作っていきます

  • 下書き:型紙を使ってチャコペンで下書きをします
  • 本書き:下書きの線を黒ペンでなぞります
  • 色塗り:洗濯しても色落ちしない絵の具を使います
  • 乾燥:5分ほどで乾燥させ、そのまま持ち帰れます

step
1
下書き

型紙を並べてデザイン

型紙を使わないで好きなイラストなどを描いてもOKです。

描ける範囲は、
子供用TシャツでB5サイズ
大人用TシャツでA4サイズ
胸元に描いていただくのが基本となります。

チャコペンを使って下書き

チャコペンの線は自然に3~4日で消えていきます。

中の線を描くのが難しい場合はお手伝いもいたしますのでご安心ください。

step
2
本書き

布書きペンで本書き

step
3
色塗り

洗濯しても色落ちしない絵の具で色塗り

step
4
乾燥

ドライヤーを使って約5分ほどで乾燥

5分くらいで乾くので、お待たせしません。

完成。当日お持ち帰りできます。

完成したTシャツはそのままお持ち帰りできます。

ポイント

  • ほとんどの方は1~2時間で仕上がります
  • 「ワンコTシャツ」「トートバッグ」でも作り方は基本同じです
  • 完成したTシャツやトートバックは当日お持ち帰りできます
  • 小さなお子さんでも幼稚園児くらいから楽しめます
  • 赤ちゃんでも手形・足型で参加できます
  • 希望があればエプロンの貸し出しもしています

© 2020 伊豆体験|手描きTシャツ工房チロル